2013年03月18日

ういういしあわせつない。

おはようございます、御無沙汰しておりましたオーマエです。

先日『横道世之介』という映画を見に行きました。
小説から映画化された作品なのですが、「本の方が面白かった」的な事にはなりませんでした。

高良健吾さんと吉高由里子さんの二人が初々しくて、幸せそうで、それゆえに切なくて・・・

映画館でしゃくりあげそうになりました(笑)

これは是非見に行ってほしい、できればその前に本を読んでほしい作品です

興味のある方は是非!オススメです!
posted by イースト at 10:57| Comment(0) | 日記