2016年07月25日

奇跡のパイ

こんにちは、先日とても贅沢なパイをいただきましたオーマエです。

『奇跡のリンゴ』という本をご存知でしょうか?
映画化もされたのですが、オーマエは「あぁ、聞いたことある〜」程度なのであらすじは割愛させていただきます。(いやそもそも知らんやんあせあせ(飛び散る汗)

不可能だと思われていた無農薬のリンゴ栽培を成功させた青森のリンゴ農家・木村秋則さんという方のお話だそうです(詳しくはWebで←丸投げ)

その木村さんのお弟子さんが北海道で同じように無農薬リンゴを栽培されており、そのリンゴを使ったアップルパイが3月頃、雑誌で紹介されておりました。
リンゴだけではなく、すべての材料が有機JAS認定の体に優しいアップルパイです。

オーナーは『奇跡のリンゴ』を読んだことがあったのでこのアップルパイにとても興味を持ち、注文しようということになりました。
しかし注文してからいただくまでにまあまあの時間がかかりました。
なぜか。

それは受注生産であり、質のいい卵を産んでもらうために鶏の餌の配合から始めるという徹底ぶりだったからなのです(@_@;)
すごいですよね〜
結局3月末に注文して、つい先日届きました。約4ヶ月待ったことになりますね。
いや正直、コルクボードにメモ貼ってなきゃ忘れちゃってましたね(笑)

そして肝心のお味ですが
シンプルで素朴、リンゴの酸味&ほんのり甘いクリーム&少し塩気のあるパイ生地がベストマッチ!
おいしくいただきました(´∀`*)

でもこんなにこだわって作ったアップルパイ、お高いんでしょ〜?
TVshopping.gif

そうですねぇ〜無肥料・無農薬のリンゴに小麦粉・卵・バターなど使っている材料は全て有機JAS認定を取得したものを使用したこのアップルパイ、10,000円でお願いいたします!
ワォ!
reaction.gif
でも話のネタに、みんなでシェアして食べるのもアリですよね(・∀・)♪+.゚
オーマエたちはご馳走になりましたがヾ(´ε`*)ゝエヘヘ
ご興味ある方・気長に待てる方はこちら↓秋の収穫分の予約販売リンクです

十勝トテッポ工房お取り寄せSHOP
http://www.green-story.jp/shop/item_detail?item_id=1608374








posted by イースト at 15:19| Comment(0) | 日記